賃貸経営

賃貸アパートや月極駐車場を複数所有している田中様は奥様と二人暮らし。長男と長女は結婚し、それぞれの家庭をもっています。財産は2人の子どもに相続してもらいたいのですが、2人とも不動産経営の経験がありません。長男は近所に住んでいるものの、長女は遠方に住んでいるので、不動産の経営や管理ができるかどうか、負担になってしまうのではないか心配です。

信託会社が不動産を経営

  1. 信託の活用で、田中様ご自身は不動産経営から退き、配当収入を得るだけになりました。
  2. 長男、長女が不動産を相続した後も、継続してプロに任せることができ、負担も大きく減ることになります。
  3. 建物の維持管理についても、信託会社が不動産オーナーの立場になって、必要な修繕を適正な費用で行ってくれるので、安心することができます。

この事例に関するサービス

活用事例一覧に戻る

スターツ信託は、「不動産信託」を活用し、土地の有効活用をはじめ、不動産の賃貸経営やスムーズな資産承継などのご相談にお応えいたします。

個別相談・セミナーお申込み
不動産の活用や継承に関するお悩み解決をサポートいたします。
お気軽にお申し込み下さい。
個別相談・セミナーお申込み
03-6202-0116
受付時間 9時〜18時(水・日定休)
資料請求
まずは資料を見て検討したいという方、詳しい資料をお送りいたします。
資料請求